英文法解説

オンライン英会話おすすめ6選 【ニーズ別にご紹介!】

「オンライン英会話でおすすめのところを知りたい。
英語を話せるようになりたいけど、どこで始めたらいいだろう。
色々オンライン英会話があるからどれを選べばいいか分からない。」

こういった疑問に答えます。

 

✔️本記事の内容

* オンライン英会話の選び方+おすすめ6選【ニーズ別にご紹介】
* オンライン英会話でスピーキング力は伸びます

 

この記事を書いている私は、英語の上級者です。

✔️記事の信頼性

  • 英検1級
  • TOEIC900点
  • 10年の英語指導経験

 

英語を自分で勉強したり、様々な人に教えたりした経験があるので、割と信頼できるかなと思います。

では、早速オンライン英会話の選び方を見ていきましょう。

オンライン英会話の選び方

結論から言うと、どのオンライン英会話も大差はありません。どのオンライン英会話も基本的な質は担保されています。

しかし、人によってニーズが違いますので、それぞれのニーズに合わせて選ぶことが大切かなと思います。


今回は以下の4つのニーズを想定して、おすすめしていきます。

  1. とにかく安いところがいい方
  2. ネイティブ講師と話したい方
  3. 忙しくて時間がない方
  4. 英検対策したい方(1級まで可能です。)

1.とにかく安いオンライン英会話サイトがいい方

「とにかくお金はかけずに、安いところでスピーキングの学習をしたい!」という方は以下の2つがおすすめです。

株式会社EnglishCentral【ユニークな学び方ができる】


English Centralの強みはなんといっても、その安さとコンテンツの豊富さです。
月額4,734円〜、1レッスン153円〜受講することができます。

他のオンライン英会話と異なるのは、1万本以上ある動画の中から動画を選び、

動画を見る→単語を学ぶ→発音の練習をする→レッスンを受ける

という一連の流れになっていることです。

レッスンでは、動画の要約を話したり、学んだ単語やフレーズを使ったりするのでやればやるほど定着していく形式になっています。

 

そして、この【見る→学ぶ→発音→レッスン】という一連の流れが本当にめちゃくちゃいいです。

何でかというと、スピーキングって勉強し始めの頃ってなかなか単語やフレーズが出てこないんですよね。
「発音もあってるのかな・・・」と不安でなかなか話せないです。

でも、あらかじめ関連のある単語やフレーズ・発音を予習しておくことで自信を持って、英語を話すことができるんです。

 

さらに、動画のジャンルは旅行、日常会話、ビジネスなど様々な場面を想定しており、飽きることなく学習を進められます。(動画が面白くて本当に全然飽きないです!)

 

さらに、イングリッシュセントラルは「100%コミット保証」を謳っています。

3ヶ月間サービスを利用しても英語の上達が見られなかった場合は全額返金するというものです。

サービスに相当の自信があるのでしょうね。一応、返金対象になるには一定の基準があるので、その点には注意しましょう。

おすすめプラン 1日1レッスン
料金 月額4、734円(25分153円)※3ヶ月払い
講師出身国 フィリピン
ネイティブ講師 なし
受講可能時間 24時間
予約可能時間 レッスン開始15分前まで

レアジョブ【業界最大で安心】


オンライン英会話といえばレアジョブといえるほど有名所です。
世界117ヵ国以上・6,500人以上の
講師の中から自分にぴったりの講師が選べます。


業界最大で、なんと、1レッスン129円〜という驚異の低価格です。

しかし、この価格で受講するには以下のレッスンプランを受講する必要があり、月額は高くなってしまいます。

もし、お金と時間に余裕がある方は、このプランで驚異的な安さでレッスンを受けることができます。

受講日数 毎日
受講時間 100分/日
レッスン 4レッスン/日
料金 月額16、000円(1レッスン129円)


しかし、月額が高いと思う・時間があまりない方は、日常英会話コースを選びましょう。

おすすめプラン 1日1レッスン(日常英会話コース)
料金 月額5、800円(1レッスンあたり187円)
講師出身国 フィリピン
ネイティブ講師 なし
受講可能時間 朝6時から深夜1時まで
予約可能時間 レッスン開始5分前まで

このプランなら、月額5,800円で、1レッスンあたり187円で受講できます。

この価格でも他のオンライン英会話と比べてもかなり安いのでおすすめです。

講師はフィリピン出身なので、人によっては発音に若干の癖があります。時々何を言っているか分からないことはありましたが、コミニュケーションに支障があるとは感じませんでした。

お国柄なのか講師陣は元気で明るく、ホスピタリティーの高い講師の方が多い印象でしたので、楽しみながら英語を話せると思います。

2.ネイティブ講師と話したいという方 オンライン英会話

スピーキングの力がついてきた・ある程度力はあると思うけど、ネイティブ講師と話して、

  • ネイティブに自分の発音で伝わるか知りたい
  • ネイティブのスピードで会話できるか試したい
  • ネイティブっぽいフレーズを学びたい

こんな方には、DMMのプラスネイティブプランをおすすめします。

DMM英会話【ネイティブといえば定番】

DMMには、スタンダードプランとプラスネイティブプランがあります。

プラスネイティブプランでは、英語ネイティブ講師が充実していて、彼らのレッスンを受けることができます。

また、日本人講師とのレッスンもできるので、英会話オンライン初心者の方も安心して受講することができます。

他のオンライン英会話と比べると価格が少し高くなりますが、アメリカやイギリスを中心としたネイティブ講師と話せるのが強みです。

✔️メリット

  • ネイティブ講師のレッスンを受けられる
  • 速いスピードに慣れられる
  • 自然なフレーズを学べる
  • 正しい発音を身につけられる
  • 日本人講師のレッスンも受けられるので初心者も安心

✔️デメリット

  • 価格が高い
  • 文法の説明は期待できない
  • 初心者には壁が高い
おすすめプラン 毎日1レッスン(プラスネイティブプラン)
料金 月額1,5800円(1レッスンあたり510円)
講師出身国 アメリカ、イギリス、日本が中心
受講可能時間 24時間
予約可能時間 レッスン開始15分前まで(深夜2時から翌日扱い)
強み 発音やリスニング力に磨きをかけられる

Cambly 【予約なしでも大丈夫】

cambly

Camblyは「予約なし」でもオンラインの講師と「24時間」いつでもレッスン受講可能です。

また、気に入った講師は予約も可能です。

IELTS/TOEFL等の試験対策、ビジネス英語、英会話力の向上など、ニーズに合わせたレッスン受講できるところもおすすめの点です。

具体的に何を学習したいか決まっている方はDMMより、Camblyの方がいいかなと思います。

おすすめプラン 週5日プラン
料金 月額19、490円
講師出身国 アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリなど
受講可能時間 24時間
予約可能時間 レッスン開始6時間前まで
強み IELTS/TOEFLなどの試験対策、ビジネス英語、英会話力の向上などニーズに合わせたレッスン受講が可能

✔️メリット

  • 24時間いつでも好きな時にレッスンを受けられる
  • ネイティブ講師のレッスンを受けられる
  • 速いスピードに慣れられる
  • 自然なフレーズを学べる
  • 正しい発音を身につけられる

✔️デメリット

  • 価格が高い
  • 文法の説明は期待できない
  • 初心者には壁が高い

3.忙しくて時間がない方 オンライン英会話

「忙しくて時間がないけど、スピーキングの練習をしたいなあ・・・」という方には、【ネイティブキャンプ】をおすすめしています。

株式会社ネイティブキャンプ【5分レッスン&何回でもレッスンできる】

講師がリアルタイムでレッスンを提供する「今すぐレッスン」は、24時間365日いつでも思い立った瞬間に英会話レッスンが可能です。

また、レッスンを受けられる回数が無制限なので、好きなだけレッスンを受けることができます。

さらに、レッスン時間を【5分〜】という短い時間でも受講できるので、忙しいスキマ時間を上手く活用することで、忙しい方でもスピーキング学習に大切な【反復練習】を気楽に取り入れることができます。

仕事などで忙しくても、【予約なし】・【短時間】で自分の話したい時にレッスンを受けることができます。

 

ただし、ネイティブ講師のレッスンを受講したい場合は、追加料金が発生するので、

「スキマ時間を使って、とにかくたくさん話したい」という質よりも量を求める方の方がおすすめです(もちろん質が低い訳ではありません。)

おすすめプラン プレミアムプラン(回数無制限)
料金 月額6,480円
講師出身国 フィリピン講師が中心
ネイティブ講師 在籍あり。しかし、追加料金が発生します。
受講可能時間 24時間(毎週月曜日 AM2:00~6:00 (日本時間)を除く)
予約可能時間 予約の必要なし(一部講師や教材は予約が必要)
強み 予約なしで自分の話したいタイミングでレッスンを受けられる。

4.英検対策したい方【独学でも英検1級まで対応できます】

「英検を受けようと思っているけど、1人だとライティング・面接が不安だな・・・」という方にはベストティーチャーをおすすめしています。

ベストティーチャーならば、英検3級から1級まで対応できるかなと思います。

ベストティーチャー【英検対策に最適】

ベストティーチャーは、ライティング+添削+スカイプレッスンをセットで学習できるオンライン英会話です。

様々なプランがあるのですが、ベストティーチャーの「英検対策コース」では、旺文社の問題集『英検®対策シリーズ』の問題をもとにしたレッスンを受けられます。

講師によるエッセイ(英作文)の添削と、英検の模擬面接を受けることが可能です。

 

1人ではなかなか対策が難しいライティングやスピーキングを講師からのアドバイス・フィードバックをもらいながら、対策することができます。

【英検対策】ということで、一般的なオンライン英会話とは異っていて、以下の流れで学習を進めます。

STEP1 Writingレッスン
選択した問題(エッセイ問題、面接の問題)をもとに、講師とオンラインで英文を送り合います。

STEP2 添削
Writingレッスンで書いた英文を外国人講師が添削します。正しい文法や自然な表現を確認できます。

STEP3 トレーニング
英語上達のために開発された復習用ツール「ベストレ」を使った発音の練習などができます。

STEP4 Speakingレッスン
講師と模擬面接をします。Writingで書いた英文を読み上げて、フィードバックをもらいます。

気になった箇所を質問したり、フリートークをすることもできます。

Writingを添削してもらい、その内容をSpeakingレッスンで活用することで質の高い学習を可能にします。

このステップを繰り返すことで着実に英検合格に近づきます。私も英検1級合格の際には使用して、効果を実感しました。

しかし、デメリットとして、ご覧の通り、Speakingレッスンまでの道のりが長いです。
したがって、長期間利用しようとすると、途中で辛くなってしまう可能性はあります。

したがって、例えば、
「英検の一次試験のライティングが苦手だから、1ヶ月だけ添削してもらう。」
「二次試験の面接が苦手だから、一次試験を合格後の二次試験まで面接対策してもらう。」

のように、短期間のポイントで利用するのが非常におすすめです。長期的に利用するのはあまりおすすめしません(本当に個人的な意見です、、、)

おすすめプラン 英検コース
料金 月額16、500円
講師出身国 フィリピン講師が中心
受講可能時間 24時間
予約可能時間 レッスン開始20分前
強み 英検だけでなく、TOEIC・TOFLE・TEAPなどの英語資格対策に活用できる。

オンライン英会話は続ければ間違いなく伸びます【しかし闇雲ではいけません】

正直なところ、近頃のオンライン英会話はどこも質が高いので、続ければ間違いなくスピーキング力は伸びるでしょう。

オンライン英会話を継続し、単語や英文法を勉強すれば必ず話せるようになります。(ここ、結構重要です。)


しかし、長続きしない人が多いのも事実です。その原因の大半が、「皆さんの
ニーズに合っていないこと」や「講師と相性が合わないこと」です。

 

長続きさせるためにも、色々なオンライン英会話で無料体験して、自分の【ニーズに合ったサイト】・【お気に入りの先生】を見つけましょう。

きっと英会話が楽しくて、どんどん話したいと思うようになるはずです。


オンライン英会話はアウトプットを増やせる絶好の場所です。

本当におすすめなので、ぜひ活用して欲しいなと思います。

うまく話せるか不安・・・【最後に】

オンライン英会話 初めてで不安

オンライン英会話を始める前に、

「うまく話せるか不安・・・」
「相手が何を言っているか分からなかったらどうしよう・・・」
「相手に伝わらなかったら気まずそうだし・・・」
「まだ文法の学習が不十分な気がする・・・」

などと思う気持ちはとても(×100)分かります。

私もオンライン英会話を始める前は、相手に伝わるか、相手の話していることを理解できるかなど不安はありました。

 

でも、始まってみるとそんな不安はどこえやら。
英語で話すことが楽しくて全然話せてないのに「もっと英語で話してみたい!」と思うようになりました。

それは、本当に講師の先生方のおかげだと思います。

講師の先生は、自分が話す時間が多くなるように講師も配慮してくれますし、つたない英語でも一生懸命理解してくれようとしました。

英会話上達のために一番大切なことは、まず飛び込んでみること。そして、その中で学ぶことです。勇気を振り絞って挑戦しましょう。


英語を実際に使ってコミュニケーションを取ることってモチベーション維持のためにも本当に大切です。

英会話の中で、自分の言いたいことを言えたり、相手の言いたいことを理解できたりするという経験によって、「もっと英語の勉強を頑張って上達したい!」という気持ちが強くなります。


一方で、言いたいことがうまく言えない悔しさやもどかしさも間違いなく経験します。

しかし、それがバネとなり、「もっとスラスラとコミュニケーションできるようになりたい!」と感じるはずです。

英語は単なる道具であって、英語ができるようになることは最終ゴールではありません。

 

なので、文法や発音など細かいことを気にしすぎず、どんどん積極的にアウトプットの機会を作りましょう。
何もしなければ何も生まれません。とにかく行動あるのみです。

✔️本記事のまとめ(オンライン英会話はニーズに合わせて選びましょう)

<とにかく安いところがいい方>
【イングリッシュセントラル】
イングリッシュセントラル

【レアジョブ英会話】
レアジョブ英会話

<ネイティブ講師と話したい方>
【DMM英会話】

【Cambly】

<忙しくて時間がない方>
【ネイティブキャンプ】
ネイティブキャンプ

<英検対策したい方>
【ベストティーチャー】
ベストティーチャー

-英文法解説

© 2021 英文法おたくが高校英語を徹底解説! Powered by AFFINGER5