英文法解説

関係副詞とは?関係代名詞との違いも例文で徹底解説【練習問題あり】

こんな方におすすめ

  • 関係副詞ってどんなのだっけ?
  • 関係副詞の使い方が分からない。
  • 関係代名詞と関係副詞の違いって?

本記事ではこういった疑問にお答えします。

今回は、関係副詞マスターを目指しましょう。

こちらもCHECK

おすすめ参考書9選
英文法おすすめ参考書・問題集9選【偏差値別のロードマップをご紹介!】

続きを見る

記事の信頼性

本記事を書いている筆者(@englishteachaon)は英語ブロガーとしてブログを運営しています。
  • 10年以上、高校生に英語を教えている経験
  • 英語検定1級
  • TOEIC900点超(現在990点を目指し、筆者自身も勉強に励んでいます。)

早速、例題で確認です。

例題

Q. 空欄に入る適切な語句を以下の選択肢から選びなさい。
He was one of the reasons (   ) stopped us.
(A) when
(B) why
(C) to which
(D) which

 

 

 

 

 

正解は、(D) whichです。

今回はひっかけ問題を作ってみました。

先行詞の「reason」を見て、(B) whyに飛びついた人も多いのではないでしょうか。

正解した人も、なぜ(D) whichが答えなのか説明できるように、しっかりと確認していきましょう。


関係副詞を理解するためには、まず関係代名詞を理解することが近道です。

関係代名詞がいまいち分からない方は、以下の解説で復習しましょう。

こちらもCHECK

関係代名詞 who which thatなど 例文で徹底解説【練習問題あり】

続きを見る

関係副詞とは? where/when/why/how

question

関係副詞は全部で以下の4つあります。

4つの関係副詞

  1. where
  2. when
  3. why
  4. how 

次に関係副詞の大切なポイントは、以下の通りです。

関係副詞の3つのポイント

  1. 先行詞を補足説明する形容詞
  2. 2文を1文につなげる
  3. 関係副詞の後ろは完全な形になる

1と2は、関係代名詞と同じです。

しかし、3は関係代名詞と大きく異なります。

この「関係副詞の後ろは完全な形になる」という点は関係副詞で最も大切なポイントです。

今回は、このポイントを意識しながら本記事を読み進めてみてください。

きっとすんなり理解できるはずです。

では、参りましょう。

関係副詞は全部で4種類【一覧表】

list

上述した通り、関係副詞は全部で4種類あります。

関係代名詞では、先行詞の種類によって「who」や「which」を使い分けていましたね。

関係代名詞と同じで、関係副詞でも先行詞の種類によって、どの関係副詞を使うかが決まります。

以下の表が具体的な先行詞の種類と対応する関係副詞です。(超重要)

先行詞 具体例 関係副詞 例文
場所 place where I don't know the place where I was born.
time when Tomorrow is the day when I was born.
理由 reason(ただし、whyと併用するのは稀) why I don't know (the reason) why he didn't come.
方法 way(ただし、howと併用できない how He knows (the way) how we do it.

例えば、上の表が示す通り、

  • 先行詞が場所→whereを使う
  • 先行詞が時→whenを使う

のように先行詞の種類が決まっています。

では、具体的にどのように使うのかを例文で確認していきましょう。

関係副詞 例文で確認「先行詞の種類」と「関係副詞の後ろが完全文」に注目!

see

例文を見るとき、「先行詞の種類」と「関係副詞の後ろが完全文であること」に注目しながら考えてみましょう。

関係副詞 whereの使い方

関係副詞 whereの例文

  1. This is the house where she lives.
    「これは彼女が住んでいる家です。」
  2. This is the museum where she went last year.
    「これは彼女が昨年行った博物館だ。」
  3. Australia is a country where it is quite cold in summer.
    「オーストラリアは夏にとても寒い国だ。」

関係副詞 whenの使い方

関係副詞 whenの例文

  1. Winter is the time when people catch a cold.
    「冬は人々が風邪をひく時期だ。」
  2. I remember the day when I met him for the first time.
    「私は彼に初めて会った日を覚えている。」
  3. Do you know the exact time when the next bus leaves?
    「次のバスが出る正確な時間が分かりますか?」

関係副詞 whyの使い方

関係副詞 whyの例文

  1. That is (the reason) why she got angry.
    「それが彼女が怒っている理由だ。」
  2. Tell me (the reason) why you were late for school.
    「あなたが遅刻した理由を言いなさい。」
  3. I can't think of (any reason) why he gave up the plan.
    「私は彼がその計画を諦めた理由が分からない。」

関係副詞 howの使い方

関係副詞 howの例文

  1. I don't know how he solved the problem.
    「これが彼がどうやってその問題を解決したか分からない。」
  2. Please watch how she does that.
    「彼女がそれをどうやってやるか見てください。」
  3. I like how she talks.
    「私は彼女の話し方が好きだ。」


例文を見て、
関係副詞がどのように使われるか、少しは理解できたかと思います。

では、「関係副詞を関係代名詞とどのように使い分ければいいのか」を解説していきます。(関係詞の範囲で一番大切です。)

関係副詞と関係代名詞の違いって?【画像つきで解説】

difference

繰り返しになりますが、関係副詞で、一番大切なポイントは「関係副詞の後ろは完全文になる」ことです。

一方で、「関係代名詞の後ろは不完全文」になります。

それぞれの違いをしっかり押さえておきましょう。

関係代名詞と関係副詞の違い

  • 関係副詞は後ろが完全文
  • 関係代名詞は後ろが不完全文


具体的に以下の例文を使って、見てみましょう。

例文

That is the park which I went to.
「あれは私が行った公園だ。」

関係代名詞を使う時は、「2文で共通する名詞を関係代名詞に代えて、先行詞の直後に移動する。」でしたね。

これは、裏を返せば、「先行詞を元の場所に戻せる」ともいえます。

関係代名詞と関係副詞の違い

 

これ、とてもとても大切なことなので覚えておいてください。

実際に「I went to」の後ろに先行詞の「the park」を戻してみると、以下の通り戻すことができますね。

関係代名詞と関係副詞の違い

このように、先行詞を後ろに戻すことができれば、関係代名詞です。


なぜなら、関係代名詞は後ろが不完全だからです。

先行詞が移動しているから、本来の場所がボコっと抜けている訳です。


関係代名詞の記事でも解説した通り、「前置詞+関係代名詞」はまとめて先行詞の後ろに移動することができます。

しかし、「前置詞+名詞」で移動した場合、ある問題が起こります。


それは、関係代名詞より後ろが完全文になることです。

つまり、後ろに先行詞を戻せなくなります。


ただ、これは考えてみれば当然のことです。

なぜなら、後ろから前置詞が前に移動すれば、先行詞を後ろに入れるスペースがなくなるからです。
関係代名詞と関係副詞の違い

先程の例では、「to」があったから先行詞の「the park」を元に戻せた訳です。

しかし、「to」がなくなってしまった以上、「I went the park」とはできません。

したがって、先行詞は元に戻せません。

後ろが完全文の場合は、関係代名詞が使えなくなりましたね。

では、どうするか。

後ろが完全文の場合は、関係代名詞が使えなくなりましたね。

では、どうするか。関係副詞を使いましょう。

以下のポイントを思い出しましょう。

関係副詞のポイント

関係副詞の後ろは完全文

今回は、先行詞が「the park」で「場所」なので

例文

This is the park where I went.
"I went"は完全文であることに注目!

また、後ろが完全文であるのは同じなので、以下のように書き換えることも可能です。関係代名詞と関係副詞の違い 

関係代名詞と関係副詞の違い まとめ

summary

関係代名詞と関係副詞の違いは根本が分かれば難しくありません。

違いを確認するためには、以下の2点を注意すれば大丈夫です。

ポイント

  1. 後ろが完全文か不完全文かを確認する。(先行詞を後ろに戻してみる)
  2. 先行詞の種類を確認する。

以下の手順で考えれば間違うことがなくなるはずです。

常に先行詞が後ろに入るか?

つまり、完全文なのか不完全文なのかを確認しましょう。

関係代名詞分類表

 

関係副詞 まとめ

summary

本記事では、関係副詞と関係代名詞の違いを解説しました。

今までなんとなく使っていた 関係副詞を根本から理解できたのではないでしょうか。

関係代名詞との違いは非常によく狙われるポイントなので、何度も本記事を見直して定着させましょう。

最後に練習問題で復習して、定着していきましょう。

練習問題では、ただ解けるだけでなく、「なぜその答えになるのか」を説明できるようになりましょう。
英文法のおすすめ参考書をコチラで紹介しています。

関係副詞【練習問題 厳選15題】

厳選問題

Q1. 空欄に入る適切な関係詞を番号で選びなさい。

  1. This is the restaurant( ) I told you yesterday.
    (1)whom
    (2)about who
    (3)which
    (4)about which
  2. He is the actor( )I sent a fan letter. 
    (1)to whom
    (2)to which
    (3)which
    (4)who
  3. They know the man( ) I was talking.
    (1)who
    (2)about that
    (3)with whom
    (4)that
  4. That is house ( ) I lived.
    (1)who
    (2)when
    (3)where
    (4)why
  5. Do you remember the day ( ) you played soccer with him?
    (1)who
    (2)when
    (3)where
    (4)why

Q2. 空欄に入る適切な関係詞を答えなさい。

  1. This is the boy (        ) likes soccer very much.
  2. Kyoto is the place (        ) I went last month.
  3. Tokyo is the place (        ) I visited last month.
  4. Birthday is the day (        ) everybody feels happy.
  5. Please give me a good reason (   ) you were absent.
  6. All the reasons (        ) he showed to us are reasonable.
  7. There is a man at the door (   ) wants to see you.
  8. This is the house (   ) I lived in my childhood.
  9. This is the house (   ) I lived in when I was a child.
  10. The museum (   ) we visited last month is very popular.

関係副詞【練習問題 厳選15題 解答】

厳選問題

Q1. 空欄に入る適切な関係詞を番号で選びなさい。

  1. This is the restaurant( ) I told you yesterday.
    (1)whom
    (2)about who
    (3)which
    (4)about which
  2. He is the actor( )I sent a fan letter. 
    (1)to whom
    (2)to which
    (3)which
    (4)who
  3. They know the man( ) I was talking.
    (1)who
    (2)about that
    (3)with whom
    (4)that
  4. That is house ( ) I lived.
    (1)who
    (2)when
    (3)where
    (4)why
  5. Do you remember the day ( ) you played soccer with him?
    (1)who
    (2)when
    (3)where
    (4)why

Q2. 空欄に入る適切な関係詞を答えなさい。

  1. This is the boy who likes soccer very much.
  2. Kyoto is the place where(to which) I went last month.
  3. Tokyo is the place which I visited last month.
  4. Birthday is the day when everybody feels happy.
  5. Please give me a good reason why you were absent.
  6. All the reasons which he showed to us are reasonable.
  7. There is a man at the door who wants to see you.
  8. This is the house where I lived in my childhood.  *in my child hood 幼少期
  9. This is the house which I lived in when I was a child.
  10. The museum which we visited last month is very popular.

-英文法解説

© 2021 英文法おたくが高校英語を徹底解説! Powered by AFFINGER5