英文法解説

助動詞【must / should / can / may / cannotなど】を例文で英文法解説【練習問題あり】

こんな方におすすめ

  • 助動詞の種類や意味を知りたい。
  • 助動詞の使い分け方を知りたい。
  • 助動詞 + have + 過去分詞 がよく分からない。

本記事ではこういった疑問にお答えします。 今回は、関係副詞マスターを目指しましょう。
英文法のおすすめ参考書をコチラで紹介しています。

記事の信頼性

本記事を書いている筆者(@englishteachaon)は英語ブロガーとしてブログを運営しています。
  • 10年以上、高校生に英語を教えている経験
  • 英語検定1級
  • TOEIC900点超(現在990点を目指し、筆者自身も勉強に励んでいます。)

早速、例題で確認です。

 

I (    ) you flowers when I was your man.


( )に入るのは次のうちどれでしょうか?
(A) should buy 
(B) ought to buy
(C) should have bought
(D) ought have to buy

 

 

 

 

 

 

 

正解は、(C) should have boughtです。 意味を知っていれば解けたかと思います。
基本問題なので、他の選択肢を選んでしまった方は要注意です。

正解した人も、なぜ(C) should have boughtが答えなのか説明できるように、しっかりと確認していきましょう。

助動詞は、使用頻度がとても高く、英語を使う時には避けて通れない文法事項です。
まずは、基礎をしっかりと理解できるように頑張りましょう。

英語で助動詞とは 動詞の意味に少し変化を加える

助動詞とは文字通り「動詞を助ける役割」があります。
助動詞は、動詞の基本的な意味は変えずに、意味に少し変化を加えることができます。

例えば、eat(食べる)に"can"をつけ、can eat(食べられる)とします。
すると、動詞の基本的な意味は変えずに、動詞の意味に少し変化を加えることができます。

I eat tomatoes. 「私はトマトを食べる。」

  • I can eat tomatoes. 「私はトマトを食べられる
  • I should eat tomatoes. 「私はトマトを食べるべき。」
  • I may eat tomatoes. 「私はトマトを食べるかもしれない。」


"should"や"may"も同様に「食べる」という動詞の基本的な意味は変えずに、動詞の意味に少し変化を加えています。

助動詞の使い方

助動詞の使い方はとてもシンプルで、助動詞を動詞の直前に置くだけです。
大切なのは助動詞の後ろの動詞は必ず原形になることです。気を抜くと忘れてしまうので注意しましょう。

ポイント

助動詞の後ろの動詞は必ず原形

I can eat a green pepper.
「私はピーマンを食べられる。」
I should eat a green pepper.
「私はピーマンを食べるべき。」
I may eat a green pepper.
「私はピーマンを食べるかもしれない。」


上の例文のように助動詞の後ろの動詞は必ず原形になります。

英語の代表的な助動詞【must / should / can / may / cannot】 一覧

代表的な助動詞を一覧で確認しましょう。

助動詞(確信度)

must (100%)

will(90%)

should (80%)

can (60%)

may (50%)

cannot (0%)

1.義務

~しなければならない

絶対〜する

~すべき

~できる

〜してもいい

~できない

2.推量

~違いない

〜だろう

~はず

~ありうる

〜かもしれない

〜のはずがない

助動詞を覚える時のポイントは以下の2つです。

ポイント

  • 1つの助動詞に意味は2つある
  • 助動詞は確信度によって使い分ける

 

1つの助動詞に意味は2つ

まず、1つ目のポイントは「1つの助動詞に意味はある」ことです。
1つの助動詞には以下の2つの意味があります。この2つの意味を意識しながら1つずつ例文で確認しましょう。

  • 義務
  • 推量

must(確信度100%)を例文で確認

意味 例文 日本語訳
義務(〜しなければならない) You must keep your room clean. あなたは部屋を綺麗に保たなければならない
推量(〜に違いない) His story must be true. 彼の話は本当に違いない

will(確信度90%)を例文で確認

意味 例文 日本語訳
義務(絶対〜する) This car will not move. この車は絶対に動かない
推量(〜だろう) She will join the party. 彼女はパーティーに参加するだろう

should(確信度80%)を例文で確認

意味 例文 日本語訳
義務(〜すべき) You should keep rules. あなたはルールを守るべきだ
推量(〜はず) He should be there now. 彼は今、そこにいるはずだ

can(確信度60%)を例文で確認

意味 例文 日本語訳
義務(〜できる・〜してもいい) You can ask you a question? あなたは質問できます(してもいい)
推量(〜ありうる) She can pass the examination. 彼女は試験に受かりうる

may(確信度50%)を例文で確認

意味 例文
日本語訳
義務(〜してもいい) You may borrow some books. あなたは本を借りてもよい
推量(〜かもしれない) He may be shy. 彼はシャイなのかもしれない

cannot(確信度0%)を例文で確認

意味 例文 日本語訳
義務(〜できない) I cannot swim. 私は泳ぐことができない
推量(〜のはずがない) His story cannot be true. 彼の話は本当のはずがない

【ここが狙われる】助動詞で過去を表す 助動詞+have+過去分詞

「昨日、私は彼を見たかもしれない」を英語で表す場合、多くの高校生が以下の様に答えます。

I might see him yesterday.


しかし、これは大きな間違いです。多くの人が、以下の様に助動詞の過去形を使えば過去を表せると勘違いしています。

  • canならcould 
  • willならwould 
  • mayならmight

では、「すべきだった」は何と書くか。shouldの過去形は何でしょうか。答えられませんよね。
なぜなら、"should"が"shall"の過去形だからです。もし、ややこしく感じる人は気にしないでください。

ただし、「助動詞の過去形で過去を表せる。」ことは大きな間違いだということは覚えておいて下さい。

では、どうやって助動詞で過去を表すのでしょうか。
それは、「助動詞+have+ 過去分詞」の形にするだけです。

ポイント

「助動詞+have+ 過去分詞」で助動詞の過去を表す

「助動詞 + have + 過去分詞」の代表的な形と使い方

「助動詞 + have + 過去分詞」の代表的な形と使い方を例文で確認しましょう。

  • should have p.p
    「〜するべきだった。」
  • may(might) have p.p
    「〜したかもしれない。」
  • must have p.p
    「〜したにちがいない。」
  • can't have p.p(can haveもありますが、使用頻度は低い)
    「〜のはずがない。」

では、参りましょう。

should + have + 過去分詞「〜するべきだった。」

I should have bought you flowers.
「私はあなたに花を買ってあげるべきでした。」

may(might) + have + 過去分詞「〜したかもしれない。」

I may have met her before.
「以前、私は彼女に会ったかもしれません。」

must + have + 過去分詞「〜したにちがいない。」

She must have been at the library.
「彼女は図書館にいたに違いありません。」

can't + have + 過去分詞「〜のはずがない。」

He can't have got through such a small hole.
「彼がそんな小さな穴を通り抜けたはずがありません。」

【ここが狙われる】mustとcannot 「~に違いない」と「~のはずがない」

助動詞でよく狙われるのが"must"と"cannot"の関係性です。
mustは「〜に違いない」cannotは「〜のはずがない」と対照的な意味があります。
しかし、"must"の反対は"must not"という勘違いが多いので要注意です。

例文で確認しましょう。

The story can’t be true.
「その話は本当のはずがない。」
The story must be true.
「その話は本当に違いない。」

He can’t be hungry.
「彼は空腹のはずがない。」
He must be hungry.
「彼は空腹に違いない。」

The answer can’t be right.
「その答えは正しいはずがない。」
The answer must be right.
「その答えは正しいに違いない。」

助動詞は重ねて使えない

最後に助動詞を使う時の注意です。
それは、「助動詞は重ねて使えない」ということです。

例えば、以下の様な間違いをよく見かけます。

You will can swim soon.


しかし、助動詞は重ねて使うことはできないので、以下の様に"can"ではなく"be able to"を使うのが正しいです。

You will be able to swim soon.
「あなたはすぐ泳げるようになるよ。」

他の注意すべき例も確認しましょう。

You wii must hurry to the station.


こちらも同様に、助動詞は重ねて使うことはできないので、以下の様に"must"ではなく"have to"を使うのが正しいです。

You wii have to hurry to the station.
「あなたは駅まで急がなくてはいけないでしょう。」

助動詞 まとめ

本記事では、助動詞の基本を解説しました。 
助動詞は以下の2点を押さえましょう。

  • 助動詞の意味は2つある。(特にcan'tとmustの関係性が狙われる)
  • 助動詞で過去を表す場合は、助動詞+have+過去分詞の形にする

助動詞には色々な意味があり、覚えるのが大変ですが、まずは基本の助動詞の意味と使い方を押さえましょう。

最後に練習問題で復習して、定着していきましょう。
練習問題では、ただ解けるだけでなく、「なぜその答えになるのか」を説明できるようになりましょう。
英文法のおすすめ参考書をコチラで紹介しています。

助動詞【練習問題 厳選18題】

1.空欄に入る適切な助動詞を1〜4で答えなさい。

  1. I (   ) you before, but I’m not sure.
    (1)might see
    (2)ought see
    (3)might have seen
    (4)may see
  2. If it’s sunny tomorrow, we (   ) go to the beach.
    (1)would
    (2)can
    (3)want
    (4)have a plan
  3. Having an unbalanced diet (   ) cause health problems.
    (1)is a
    (2)becomes
    (3)can
    (4)will be
  4. He (   ) be over fifty; he must still be in his forties.
    (1)cannot
    (2)ought not to
    (3)shall not
    (4)need not
  5. (   ) it be true that he bought a sports car?
    (1)Can
    (2)Do
    (3)Shall
    (4)Will
  6. I really (   ) that radio next time I’m in New York.
    (1)should have bought
    (2)must buy
    (3)forget to buy
    (4)have bought
  7. They are coming in the door with wet umbrellas. It (   ).
    (1)can’t rain
    (2)must rain
    (3)must be raining
    (4)can't be raining
  8. You (   ) light a match. The room is full of gas.
    (1)have to
    (2)need not
    (3)must not
    (4)don't have to
  9. Jim (   ) here by now. What’s happened to him?
    (1)should be
    (2)should have to be
    (3)must be arriving
    (4)cannot have arrived
  10. Ken (   ) committed such a serious crime.
    (1)can be

    (2)cannot have
    (3)is
    (4)shall be

  11. Something (   ) to my right leg when playing soccer yesterday. I can’t walk well.
    (1)must have happened
    (2)would have happened 
    (3)should have happened
    (4)won’t have arrived

  12. Dick (   ) be here already. I’m afraid he has lost his way.
    (1)could
    (2)might
    (3)must
    (4)should

  13. This morning I felt a serious pain in my back. I (   ) not have carried that heavy language upstairs.
    (1)must
    (2)should
    (3)may
    (4)can
  14. I wonder where I lost my umbrella. I (   ) more careful.
    (1)should have been
    (2)need to have been
    (3)must have been
    (4)may have been
  15. The boy solved the problem faster than anybody else. He (   ) be very intelligent.
    (1)has to
    (2)need not
    (3)must
    (4)cannot
  16. I (   ) the movie, but I don’t remember whether I have.
    (1)should not have seen
    (2)ought to have seen
    (3)may have seen
    (4)cannot have seen
  17. Tom (   ) there yesterday, but we didn’t see him.
    (1)should be
    (2)might have been
    (3)may be
    (4)must be
  18. The boys should not (   ) the ice cream, but they did.
    (1)ate

    (2)be eaten
    (3)be eating
    (4)have eaten

助動詞【練習問題 厳選18題 解答】

1.空欄に入る適切な助動詞を1〜4で答えなさい。

  1. I (   ) you before, but I’m not sure.
    (1)might see
    (2)ought see
    (3)might have seen
    (4)may see
  2. If it’s sunny tomorrow, we (   ) go to the beach.
    (1)would
    (2)can
    (3)want
    (4)have a plan
  3. Having an unbalanced diet (   ) cause health problems.
    (1)is a
    (2)becomes
    (3)can
    (4)will be
  4. He (   ) be over fifty; he must still be in his forties.
    (1)cannot
    (2)ought not to
    (3)shall not
    (4)need not
  5. (   ) it be true that he bought a sports car?
    (1)Can
    (2)Do
    (3)Shall
    (4)Will
  6. I really (   ) that radio next time I’m in New York.
    (1)should have bought
    (2)must buy
    (3)forget to buy
    (4)have bought
  7. They are coming in the door with wet umbrellas. It (   ).
    (1)can’t rain
    (2)must rain
    (3)must be raining
    (4)can't be raining
  8. You (   ) light a match. The room is full of gas.
    (1)have to
    (2)need not
    (3)must not
    (4)don't have to
  9. Jim (   ) here by now. What’s happened to him?
    (1)should be
    (2)should have to be
    (3)must be arriving
    (4)cannot have arrived
  10. Ken (   ) committed such a serious crime.
    (1)can be

    (2)cannot have
    (3)is
    (4)shall be

  11. Something (   ) to my right leg when playing soccer yesterday. I can’t walk well.
    (1)must have happened
    (2)would have happened 
    (3)should have happened
    (4)won’t have arrived

  12. Dick (   ) be here already. I’m afraid he has lost his way.
    (1)could
    (2)might
    (3)must
    (4)should

  13. This morning I felt a serious pain in my back. I (   ) not have carried that heavy language upstairs.
    (1)must
    (2)should
    (3)may
    (4)can
  14. I wonder where I lost my umbrella. I (   ) more careful.
    (1)should have been
    (2)need to have been
    (3)must have been
    (4)may have been
  15. The boy solved the problem faster than anybody else. He (   ) be very intelligent.
    (1)has to
    (2)need not
    (3)must
    (4)cannot
  16. I (   ) the movie, but I don’t remember whether I have.
    (1)should not have seen
    (2)ought to have seen
    (3)may have seen
    (4)cannot have seen
  17. Tom (   ) there yesterday, but we didn’t see him.
    (1)should be
    (2)might have been
    (3)may be
    (4)must be
  18. The boys should not (   ) the ice cream, but they did.
    (1)ate

    (2)be eaten
    (3)be eating
    (4)have eaten

-英文法解説

© 2021 英文法おたくが高校英語を徹底解説! Powered by AFFINGER5