未来完了形

英文法解説

英語の未来完了形・未来完了進行形の使い方【練習問題あり】例文で徹底解説

こんな方におすすめ

  • 未来完了形って何?
  • 未来完了形の用法を知りたい
  • 未来完了進行形とは何か知りたい

本記事ではこういった疑問にお答えします。

今回は、未来完了形マスターを目指しましょう。

こちらもCHECK

おすすめ参考書9選
英文法おすすめ参考書・問題集9選【偏差値別のロードマップをご紹介!】

続きを見る

記事の信頼性

本記事を書いている筆者(@englishteachaon)は英語ブロガーとしてブログを運営しています。

  • 10年以上、高校生に英語を教えている経験
  • 英語検定1級
  • TOEIC900点超(現在990点を目指し、筆者自身も勉強に励んでいます。)

早速、例題で確認です。

例題

Q. 空欄に入る適切な語句を以下の選択肢から選びなさい。

My parents( )for 10 years next month.

(A) will have been 
(B) have been
(C) are married
(D) will marry

 

 

 

 

正解は、(A) will have been です。

今回のポイントは未来完了形でした。

未来完了形はある点に注目すれば簡単に分かるようになります。

正解した人も、なぜその答えになるのか説明できるように、ポイントを確認していきましょう。  


では参りましょう。

こちらもCHECK

過去完了形とは
英語の過去完了形の使い方 現在完了形との違い 例文で徹底解説【練習問題あり】

続きを見る

未来完了形とは いつ使うのか?

question

未来完了形は「will + have + 過去分詞」の形で、未来のある時点までに「経験・継続・完了」することを表します。

未来完了形

未来完了形を理解するために、まず現在完了形を理解しておく必要があるので、以下を参考にしてください。

こちらもCHECK

現在完了形
英語の現在完了形の使い方 3つの用法を例文で徹底解説【練習問題あり】

続きを見る

未来完了形の使い方【will+have+過去分詞】

how

「未来完了形」では、以下の1点を常に確認しましょう。

  • 未来のある時点を表す副詞句や副詞節

例文

I will have finished this assignment by next month.
「来月までに私はこの課題を終えているだろう。」

例文では、「by next month」という未来のある時点を表す副詞句が使われています。

つまり、翌月までに課題を「完了」しているということです。

 

未来完了形を使う場合、必ず以下のような未来の時点を表す副詞句や副詞節があります。

未来の時点を表す副詞句・副詞節

  • tomorrow「明日」
  • next month「来月」
  • next year「来年」
  • by 〜「〜までに」
  • in 〜 hours(days)「〜時間後(日後)」
  • if 〜 again「また〜したら」

このように「未来完了形」は「未来のある時点を表す副詞句や副詞節」を伴うというポイントを押さえれば、すぐに分かるはずです。

現在完了や過去完了と同様に、未来完了形のイメージを持つことが大切です。

例文を見ながら、さらに未来完了形のイメージを掴んでいきましょう。

未来完了形の3つの用法

3

未来完了形の用法は以下の3つに分類されます。

未来完了の用法3つ

  • 経験
  • 継続
  • 完了・結果

それぞれを例文で確認しましょう。

しかし、いずれにせよ「未来完了形」が未来のある時点を表す副詞句や副詞節を伴うことは変わりません。

「未来のある時点を表す副詞句や副詞節」を意識して見てみましょう。

経験の未来完了形

例文

  • Mike will have been to Kyoto three times if he goes there again.
    「もう一度京都へ行くと、私はそこへ3回行ったことになる。」
  • If I read the book again, I will have read it four times.
    「もう一度その本を読むと、私はそれを4回読んだことになる。」

継続の未来完了形

例文

  • My parents will have been married for 20 years next year.
    「来年で私の両親は結婚して20年になる。」
  • We will have known each other for three years next Christmas.
    「次のクリスマスで私たちが知り合って3年になる。」

完了・結果の未来完了形

例文

  • He will have arrived Kyoto by noon.
    「彼は昼までには京都に到着しているだろう。」
  • will have finished the work by next week.
    「来週までに私はその仕事を終えているだろう。」

未来完了進行形【will+have+been+〜ing

difference

次に未来完了進行形を確認しましょう、

この表現は実際に使われることは少ないですが、頭の片隅に置いておくとよいかと思います。

未来完了進行形の形は「will+have+been+〜ing」です。

 

未来完了進行形は「現在から未来のある時点までずっとする」という「継続」を表します。

ポイント

「will+have+been+〜ing」はずっとすることを表す

例文で見てみましょう。

例文

  • He will have been teaching English for 30 years this spring.
    「彼はこの春で30年間英語を教え続けていることになる。」
  • will have been working for this company for 30 years by next month.
    「私は来月で30年間この会社で働いていることになる。」

しかし「will+have+been+〜ing」を使うのは「動作動詞」を「継続用法」で使う場合に限られています。

ただし「状態動詞」の場合は「〜ing」にできないので「will+have+過去分詞」で表します。

状態動詞を以下にまとめたので、参考にしてください。

状態動詞

  • know「~を知っている」
  • believe「~を信じる」
  • like「~が好き」
  • love「~を愛する」
  • belong to「~に所属する」
  • resemble「~に似ている」
  • contain「~を含む」
  • have「~を持っている」
  • own「~を所有している」
  • possess「~を所有している」
  • live「住む」
  • remember「~を覚えている」
  • understand「~を理解する」

未来完了形を時・条件の副詞節の中で使う場合

time

未来完了形を時・条件の副詞節の中で使う場合、現在完了を使うので注意が必要です。

ポイント

時・条件の副詞節の中では、未来のことでも現在完了形

時・条件の副詞節の中では「未来のことも現在形」で表すのと同じ考え方です。

こちらもCHECK

時条件を表す副詞節
時・条件を表す副詞節とは?名詞節との違いも例文で英文法解説【練習問題あり】

続きを見る

例文

  • I will study abroad when I have finished school.
    「私は卒業したら留学するつもりだ。」
  • I will return your book on Tuesday if I have finished it.
    「本を読んでしまったら火曜日に返す。」

通常、未来のことなので「will+have+過去分詞」を使います。

しかし、時・条件の副詞節の中なので、単なる現在完了形を使っています。

未来完了形 まとめ

本記事では、「未来完了形」を解説しました。「未来完了形」では、以下のポイントが重要です。

  • 未来のある時点を表す副詞句や副詞節

3つの用法も確認しましたが、未来完了形では未来のある時点を表す副詞句や副詞節が最も大切です。

副詞句や副詞節に注目して「いつ起こる」のかを常に考えるようにしましょう。


最後に練習問題で復習して、定着していきましょう。

練習問題では、ただ解けるだけでなく、「なぜその答えになるのか」を説明できるようになりましょう。
英文法のおすすめ参考書をコチラで紹介しています。

未来完了形【練習問題 厳選15題】

厳選問題

Q. 空所に入る適切な語句を番号で選びなさい。

  1. I( )this assignment by next month.
    (1)finish
    (2)will have finished
    (3)have finished
    (4)will finish
  2. I will return your book on Tuesday if I( )it.
    (1)finished
    (2)will finish
    (3)will have finished
    (4)have finished
  3. He( )Kyoto by noon.
    (1)will have arrived
    (2)will arrive
    (3)arrives
    (4)has arrived
  4. I knew her name at once because I( )her before.
    (1)met
    (2)had met
    (3)has met
    (4)meet
  5. I( )in Kyoto for ten years until now.
    (1)live
    (2)have lived
    (3)had lived
    (4)will live
  6. Mike( )to Kyoto three times if he goes there again.
    (1)will go
    (2)has been
    (3)will have been
    (4)goes
  7. My parents( )for 20 years next year.
    (1)will have been married
    (2)will be marrying
    (3)will marry
    (4)will be married
  8. We( )each other for three years next Christmas.
    (1)will know
    (2)has known
    (3)will have known
    (4)know
  9. If I read the book again, I( )it four times.
    (1)read
    (2)will have read
    (3)will read
    (4)has read
  10. I( )for this company for 30 years by next month.
    (1)will have worked
    (2)will have been working
    (3)have worked
    (4)worked
  11. I will study abroad when I( )school.
    (1)finish
    (2)will have finished
    (3)have finished
    (4)finished
  12. Mike lent me the CD which he( )from his brother.
    (1)had borrowed
    (2)has borrowed
    (3)borrowed
    (4)borrows
  13. She( )TV since this morning.
    (1)watches
    (2)has watched
    (3)has been watching
    (4)will have watched
  14. They( )each other for 20 years when they got married.
    (1)knew
    (2)have known
    (3)had known
    (4)know
  15. The train( )when I arrived at the station.
    (1)left
    (2)leaves
    (3)has left
    (4)had left

過去完了形【練習問題 厳選15題】

厳選問題

Q. 空所に入る適切な語句を番号で選びなさい。

  1. I( )this assignment by next month.
    (1)finish
    (2)will have finished
    (3)have finished
    (4)will finish
  2. I will return your book on Tuesday if I( )it.
    (1)finished
    (2)will finish
    (3)will have finished
    (4)have finished
  3. He( )Kyoto by noon.
    (1)will have arrived
    (2)will arrive
    (3)arrives
    (4)has arrived
  4. I knew her name at once because I( )her before.
    (1)met
    (2)had met
    (3)has met
    (4)meet
  5. I( )in Kyoto for ten years until now.
    (1)live
    (2)have lived
    (3)had lived
    (4)will live
  6. Mike( )to Kyoto three times if he goes there again.
    (1)will go
    (2)has been
    (3)will have been
    (4)goes
  7. My parents( )for 20 years next year.
    (1)will have been married
    (2)will be marrying
    (3)will marry
    (4)will be married
  8. We( )each other for three years next Christmas.
    (1)will know
    (2)has known
    (3)will have known
    (4)know
  9. If I read the book again, I( )it four times.
    (1)read
    (2)will have read
    (3)will read
    (4)has read
  10. I( )for this company for 30 years by next month.
    (1)will have worked
    (2)will have been working
    (3)have worked
    (4)worked
  11. I will study abroad when I( )school.
    (1)finish
    (2)will have finished
    (3)have finished
    (4)finished
  12. Mike lent me the CD which he( )from his brother.
    (1)had borrowed
    (2)has borrowed
    (3)borrowed
    (4)borrows
  13. She( )TV since this morning.
    (1)watches
    (2)has watched
    (3)has been watching
    (4)will have watched
  14. They( )each other for 20 years when they got married.
    (1)knew
    (2)have known
    (3)had known
    (4)know
  15. The train( )when I arrived at the station.
    (1)left
    (2)leaves
    (3)has left
    (4)had left

-英文法解説

© 2021 英文法おたくが高校英語を徹底解説! Powered by AFFINGER5